6月 自部署でのOJT

3部署のローテーションも6月15日に無事に終え、これから自部署でのOJTがどんどん進んでいきます。 正しい技術実践を、正しく指導していくことは先輩の使命です。新人の皆さんは不思議に思ったり、疑問に感じたりすることは遠慮なく私達に言ってきてくださいね。

“3部署ローテーション研修”もアッと言う間に終わってしまったように思います。
色々な体験、指導を受けることで自分の考え方やケア実践にも自信がつきました。
これからの業務に如何に活かせるかは自分次第だということは解っています。頑張ります!そしてこれからも様々な経験を積極的にしていきます!


“ローテーションまとめ研修”
他チームのメンバーとも2週間ぶりに顔を合わせることができ、何となく新人同士皆で“ホッ…”としたのではないでしょうか。でも、これからの本格的なOJTに向けて緊張の面持ちだな、と感じました。疲労が出てくる時期ですね。心身の健康管理にも気を付けましょう。

“部署紹介”
各部署の科長より部署の機能・特徴についてのプレゼンテーションです。新人にとってはちょっと難しい内容もあったかも知れませんね。新人ナースに自部署をより多く理解してもらおうと、科長たちも一所懸命作りました。各部署の特徴等、解ってもらえたでしょうか。

電子カルテの指導は、時間もかかるし、画面の文字は小さいし、ややこしいし…。なので教える方も教わる方も、なかなか大変です。入力ミスがないように、一つひとつ確認しながら、それでいてスピーディに処理することが必要です。スマホが得意でも電子カルテはちょっと違います。パソコン嫌いにならないようにね。焦らずに、取り組もう。。。


本格的に患者の受持ち業務も始まりました。記録とか大変ですが、色々と覚えることも沢山あって、ホント勉強になります。こう見えて、実は仕事がとても楽しいんです!



“看護技術チェックリスト”
6月以降から看護技術チェックリストで技術評価を行なっています。各技術領域について新人全体の進捗を表しています。このレーダーグラフの面積の広がりで、新人の成長も感じられます。 今はまだ、配属部署で動き始めたばかり。OJTもこれからですよ。暑さに負けずに頑張ろう!!